カワラヒワ

















カワラヒワ
スズメ目 アトリ科 体長 約15cm
九州以北の畑や講演など市街地で多く生息する。樹木の上などで、『キリキリ』『キリキリヴィー』などと色々な鳴き方をする。茶褐色の胴と羽に黄色い模様がある。
繁殖期以外は小さな群れで行動し、植物質を好み食べる。



********************************************************************************************