ワイングラス

ワイングラスの選び方

ノリタケ ノリタケ ワイングラス


ワイングラスでワインの味が変ります
ワイングラスをいくつか用意して同じワインを飲み比べてみると実に興味深いことに気が付きます。同じワイン、それも同じボトルのワインなのにワイングラスを変えてみただけでワインの味がまるで違ってくるのです。
それは、ワイングラスの形によってワインが口への流れ込み方が違うからです。ワイングラスの形が変わるとワイングラスの変化だけでなくワインを飲む人の頭の後ろへの傾け方も変ります。そして人間は舌で味覚を感じ、下の部分部分で感じる味覚が異なるからです。
ワインを飲む時、ワインの流れ込み方が広い時は舌の両側にワインが広がり酸味を強く感じ、流れ込み方が細い場合は甘味を感じる舌の先にワインが触れるからです。
数えきれない種類のワインがありますが、基本的に酸味と甘味、渋さですので酸味の強いおワインには酸味を控え目にするワイングラス、渋いワインには渋みを抑えるようなワイングラスを選びます。
赤ワインは空気に触れ反応し味が変わりますので大ぶりなワイングラスがお勧めです。冷やして冷たいままを飲み干す白ワインは小さ目のワイングラスを選びます。
ブルゴーニュ ボルドー 白ワイン シャンパン(スパークリングワインン)用に4種類のワインをお持ちになればボジョレーヌーボーを含め様々なワインに対応することができます。
ボルドー ブルゴーニュ 白ワイン シャンパン
上に記した以外にもワイングラスを選ぶときに忘れてはいけないことがいくつかあります。
1.ワインの色を楽しむために無色透明なワイングラスを選ぶ
2.ワイングラスの口の部分が極端に厚くないこと
3.ワインの香りを封じ込めるためにワイングラスの胴が太いこと
4.必ず脚(ステム)のあるグラスを使う(人の手の熱がワインに伝わりにくい)


************************************************************************************************

当サイト内のコンテンツ(文章・画像・写真等)及び商標(ロゴマーク等)は当店、及び関係会社に帰属します。当サイト内のコンテンツ及び商標などの使用(加工しての使用を含む)は固くお断り致します。

************************************************************************************************

ノリタケなどの陶磁器メーカーと日本の陶器 磁器
ノリタケショップ陶仙
神奈川県 相模原市 中央区 横山 3-10-13
TEL・FAX 042-758-8585


 Copyright ©2017 ノリタケなどの陶磁器メーカーと日本の陶器 磁器 All right reserved.